がんばれ! サーちゃん

 2017-05-20






風邪が移ったようで38度の熱・・・ダウンしていました。



ダウンして寝ていた時、夜中にサーちゃんの様子が悪くなりました。

激しい呼吸音で目が覚め、見てみると・・体は真直ぐに伸びて硬くなっている。

夜中の一時過ぎなので掛かり付けの病院はやっていないし、

遠いけれど救急病院に行ってみよう・・と準備をしていた間に徐々に治まってきました。

治まってきたし様子を見ながら明日の朝いちばんで病院に・・・と言う事になり

翌朝トイレで庭に出したら・・・血尿です。

食事も全く食べてくれません。



薬と注射で血尿は止まり、少しずつですが食べられるようになり

食べられる量も日々増えて行っていますが、何しろ年が年ですので

いつ何があるのか分からない状態です。


ガンバレ!!   サーちゃん!!




寝ているサーちゃんの側で離れずに心配しているプーコ。


01_20170520215336959.jpg



鼻で突いてみたり匂いを嗅いでみたり、献身的。  

具合の悪いサーちゃんにはウザいかも知れないけれど・・良い子です。

みかん、メイ、ドリスは全く気にも掛けず暴れまわっています。








スポンサーサイト
タグ :

布団にもぐってお昼寝

 2016-02-16





サーちゃんが干した掛布団の中でイビキをかいて寝ていました。


01_201602162127470c8.jpg



最近トイレが間に合わず、おむつの時が多くなったけど

しない方が気持ちが良いんでしょうね。

この寝顔を見たら布団に失敗されても許せちゃいますね。







みかんの胸からお乳が出ています。

いつからか発情から数か月経つとに出るようになって

気になるようで舐めているのでお腹がビショビショ。



02_201602162128101eb.jpg





このままでは乳腺炎になったりしますよね。

避妊手術、真剣に考えないとダメかな?









タグ :

またまた病院通い

 2015-04-07





去年に続いて今年もワンコの健康運が悪いのか?

老犬が多くなったから仕方がないのかなぁ。


今朝起きたらサーちゃんの左目が開かないんです。

朝4時・・・掛かり付けの病院はまだやっていないし夜間病院にTEL。

症状を説明したら  「緊急性はない様なので掛かり付けの病院でも大丈夫でしょう!

うちでも診ますが4~5万、症状によってはもっと掛かります。」  って・・・w

緊急性はないと言う事だったので掛かり付けが開くまで待ち

一番で連れて行きました。


瞳に傷がついていてばい菌が凄かったそうです。

きっとお節介みかんの仕業です。

よく他の子の目の周りを舐めてあげていたので、きっと唾液の中のばい菌です。

幸い発見が早かったので注射1本、一日5回2種類の目薬を点眼を続けるだけ。

1万円掛からずに済みました。  夜間病院じゃなくて良かった!(笑)



01_20150407215411fb0.jpg




点眼するたびに少しずつ目も開いてきましたが

しばらくは擦らない様にカラー生活です。








タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫