飴、ちょうだい!!

 2013-02-25





飴が大好きなあんこちゃん。

匂いを嗅ぎつけておねだりに来ました。








でももう既に食べ終わった後です。

口の中を見せて、ないことを確認させてもなかなかあきらめなで

“お願い”ポーズ。

腰に悪いので「ダメ!」「やめようね!」と言いながらも

あまりにも可愛いので(爆)撮り続けてしまいました~~



あんこ、10歳になり口のまわりには白髪がだいぶ目立つようになりましたが

まだまだ cute lovely  charming・・・

本当に可愛い子です~~♪






スポンサーサイト
タグ :

飲んじゃった。

 2013-02-24





ガム、まだまだ長いんですけど・・・・







飲んじゃった~~~~~~~~!!

串刺し状態じゃない?

もう少しゆっくり、食い千切りながら食べてよ~~







タグ :

遊びたかったのに…

 2013-02-22





お山のランが近づくと嬉しくて、嬉しくて声が出てしまうCOCOとドリス。

この日も途中から大騒ぎ!

ところが途中まで行くと・・・







数日前に降った雪、家の周りではその日のうちに溶けてなくなったのですが

やっぱりお山は寒いのか? 上るにしたがって雪が残っている。

道路はぐちゃぐちゃになってくるし・・・これから先がもっと悪くなるんです。

「ダメだ~~~!!」今日は諦めましょ~!!



引き返す車内は行く時よりも大きなヒィ~ヒィ~が響いていました。


残念だったね。



01_20130222152625.jpg










タグ :

最近疲れて、疲れて・・ & サーコの検査結果

 2013-02-18




疲れの原因は分かっているんです。

ただ今わが身を削っているのです~~~そう!ダイエットしてます~

4kg減りました~~

『少し細くなったでしょ~』 『すっきりしたと思わない?』と聞いても

みんな頭を傾げています。

が・・・自分ではしっかり減ったのを自覚できているんですよ~

ぷっくりと張っていた皮膚が緩んできたし(爆)、お腹もちょっとだけ引っ込んできたし・・・

体全体1mmぐらい減ったかも~~~\(^o^)/


しかし、自分の身を削るって・・・大変ですね~

目指せ! 3年前の体重・・・です。






昨日サーコの抜糸に行ってきました。

傷口は綺麗に治っていて一安心なのですが

病理に出した腫瘍の検査結果も聞いてきました。

3つあった腫瘍のうち2つは良性だったのですが1つが癌になっていたそうです。

でも、病巣はしっかり取り除けたようですし、

左鼠径リンパ節にも腫瘍性変化は認められなかったそうなので

後は1か月後、3か月後、半年後、以後は半年に1回、

レントゲン検査をして行こう。と言う事になりました。

やっぱり良性とは言われていても手術して良かったです。








タグ :

いつもと違うぞ。

 2013-02-13





お山のラン、いつもは放すと親子バトルの開始・・・となるのに

何だ様子が違うぞ~~

2匹揃って「クンクン・・・」何かをかぎまわっています。



01_20130213091625.jpg




02_20130213091644.jpg





ウフフ(*^_^*) 何かが違うでしょ~~~

お友達が来ていたのだ~~

サーちゃんの抜糸がまだだからみんなは来られなかったけどね。



お山は霜が凄いので、前日の足跡も何も痕跡は全く残ってないんですよ。

それでも匂いはしっかりわかるんですね。

あなたたち優秀な警察犬になれるかもよ(笑)



2匹揃って訓練だ~~~



03_20130213091724.jpg




04_20130213091748.jpg






その頃サーコは車内で


05_20130213091820.jpg







タグ :

集める

 2013-02-10





ゴロゴロしていたみんなを1か所に集めてみました。



01_20130210135420.jpg







下からのアップ~~~


02_20130210135641.jpg


こんなにいじられても睡魔には勝てなかったようです。







最近の編み物~~


01_20130210140138.jpg



02_20130210140200.jpg



こんなに同じようなものばかり編んでどうするの?

と母に言われてしまいました。(+_+)

いいの!! 楽しいんだから!!








タグ :

大きな傷

 2013-02-09





今日は病院に手術の傷のチェックに行ってきました。

包帯した姿しか見ていなかったのでその傷を見てビックリ。

思っていたよりもずっとずっと大きかったんです。


傷の治りもいいようなので、今日からは包帯なしです。







01_20130209201454.jpg




でも・・こんな大きな傷、痛かったでしょうに・・


はたして手術をさせてしまってよかったのだろうか?

ただ今11歳7か月、ひょっとしたら良性腫瘍のまま天寿を全うできたかもしれない。

可哀想な事をしてしまったのかも・・・


でも、後悔しても遅いです。

早く良くなるように精一杯看病して

今まで以上に元気になってもらいます!!









タグ :

2歳になりました。

 2013-02-08





今日はドリスの誕生日。

2歳・・・とうとう成犬になってしまいました。



産まれた時を思い起こしながら久しぶりに写真を見返してみると・・・

可愛かったな~







d-1.jpg







d-2.jpg







d-3.jpg







d-5







d-6





まだまだ母親べったりの甘ったれですが

あのころから比べるとずっと大人に、物分りも良くなりました。

これから先も元気いっぱいで行きましょ~








タグ :

退院してきました。

 2013-02-07





迎えに行くと大興奮で私にかじり付き顔をぺろぺろ攻撃~~~

「あんた、そんなに動いて良いの??」ってほどの大喜び。

嬉しいんですけど、心配になります。


院長先生のお話によると、再発しないようにかなり患部を大き切り取ったようで

縫う時にあちこちから皮膚を強く引っ張って縫ってあるので

普通は抜糸が1週間の所、2週間しないと抜糸が出来ないようです。

そんな大手術、この細くて小さな体で良く頑張ってくれました。



家に帰ってくると・・・みんな大喜びでハウスの前を行ったり来たり。



01_20130207194639.jpg





特にあんこの喜び方が半端じゃありません。

いつも元気なあんこがサーコのいない間はどこにいるのか分からないほどおとなしかったんですよ。

産まれて10年経っても母親がいないのは寂しかったんでしょうかね。





COCOも心配してました。


03_20130207194731.jpg





ドリスも心配していました。


04_20130207194757.jpg




みんな態度に出さなくても心配していたんです。  みんないい子です。




夕飯も準備している音がすると・・・


05_20130207194821.jpg


様子をうかがっています。



ぺろりと食べ終わりました。


02_20130207194845.jpg




ひとりハウスの中だと落ち着かないらしく、みんなと一緒に・・・


06_20130207194910.jpg



この後ゆっくりと休みました。








タグ :

雪じゃなくて雨でした。

 2013-02-06




雪!と言う天気予報に反して冷たい雨の一日となりました。

こんな日は外に出られない事を知っているんですね~

みんな一日中こんな状態。



01_20130206181817.jpg




02_20130206181839.jpg




静かでいいのですが、最近少し困ったことが・・・


昼ごろになるとCOCOがソワソワし出して体を摺り寄せて来ます。

トイレかと思い外に連れ出しても中に入ろうとするし・・・

最初は「何だろう??」と思っていたのですが

どうやら「お腹が空いたので何か頂戴!!」のスリスリだったようで

おやつをあげたのですが、段々エスカレートしてしまって

今ではおやつをあげても夕飯をあげるまで付きまとって、ま~~~うるさい!!

仕方がないので夕飯の時間を早めにしていたのですが、

段々早くなって、今では3時過ぎになってしまいました。

2回だった餌、一日分の量を3回に分けたほうがいいんでしょうかね?







タグ :

ランの修復 & 病院

 2013-02-05





今日はお弁当を作ってランに行ってきました。


01_20130205223717.jpg





高い場所にあるので雪が降るとなかなか融けなくて、ちょっと行けなかったのですが、

先日様子見に行ったら、なんと・・・日陰用にと作った棚が1m近くも低くなっているんです。

夏の間に張ったヨシズを取らずにそのままにしておいたため

そこに雪が積もって重みでもぐってしまったんですね~

恐るべし雪の重み! 甘く見ていました。



その時、応急に直してきたのですが、明日は雪の予報なので

ヨシズを剥がし、修復に行ってきました。 今頃かよ~って感じですが(^_^;)




02_20130205223813.jpg



直している間もいつものように親子バトル~~



03_20130205223855.jpg




04_20130205223926.jpg



もぉ~頂いたばかりの服が真っ黒じゃないか~~~~


05_20130205223955.jpg



06_20130205224122.jpg



07_20130205224151.jpg



ってな具合に修理も終わり、遊びも終わり、

帰りにサーコの病院に行ってきました。



手術の経過だけ聞いて帰ってこようと思ったのですが、

スタッフの方がサーコを連れてきてしまって・・・会ってきました。

術後の快復を考えて、本当は会うのはぐっと我慢しようと思っていたんですけどね。



ちょっと元気はなかったけれど、しっぽを千切れるくらい振って喜んでいました。



08_20130205224219.jpg



喜んでいる姿を見るとまた置いて行くのがつらい・・w



手術は・・・

最初2か所だと思っていた腫瘍が3か所で、それが少し離れていたので

近くにあった2か所は患部をまとめて切り除き、あとの1か所は傷が大きくならないように

中側から取り除いてくださったそうです。

今はまだお腹にたまる水を抜くためにドレーン?が付いているとかで

明日もう1度傷を見て順調なようだったら明後日夕方退院になります。


サーちゃん用のハウス準備して待っています。









タグ :

たくさんのプレゼントです。

 2013-02-04





昨日はドーベルマンの集まりがありました。

私はワンコの世話が忙しくて出席出来なかったのですが・・・お父さんが行ってきました~

携帯で写真を撮ってきたのですが、なぜか取り入れられなくて(^_^;)

楽しそうな会場の写真はないのです。w

が、皆さんからたくさんプレゼント頂きました~




02_20130204171051.jpg


名前入りです~




03_20130204171129.jpg


似合うでしょ~




04_20130204171217.jpg


お尻向けてごめんなさい。




05_20130204171254.jpg


今夜は牛タンパーティーです~



皆さん、ありがとうございました~~~♪







そして・・・・

今日はサーコの乳腺腫瘍摘出手術でした。

最初の院長の話では入院はしなくても大丈夫!との事でしたが、

年齢も11歳だし、患部もかなり広くなるようなので

3~4日入院することになりました。

たった1匹姿が見えないだけで、何となくがら~~~んと感じる我が家です。


ガンバレ!!  サーちゃん。









タグ :

嫌いなんだってばぁ・・・

 2013-02-02





普段は絶対に入らないハウス・・・

なぜか目がキョドってます。


01_20130202195105.jpg



なぜ入っていると思いますか?




「シャンプー」の声を聞いてしまったからなんです。

いち早く逃げ込んで災難?を免れようと・・・



何も知らないドリスが1番に連れていかれましたが

その間もずっとこの姿勢で警戒状態。

ドリスが終わってから引きずられながら連れて行かれました。



出てからの大騒動

そんなに嫌がらなくてもねぇ・・・



02_20130202195158.jpg












こ~~~~んなに大きなタコを頂きました~


03_20130202195239.jpg



房州産の地ダコです~~

生で頂いたので格闘しながらお父さんが茹でました。

美味しかった~~~~!!!











タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫