プーちゃんが入院

 2015-12-26





あっという間にクリスマスも過ぎました。



自分の体調もパッとしない中、今度はプーちゃんが大変な事に・・・

24日までは普通におもちゃを守っていてドリスが奪いに近づくと威嚇していたのに



01_20151226211955494.jpg




昨日になったら下痢になり餌も全く食べなくなりました。

ちょっと気になる事はあったんです。

出血していたのでヒートと思っていたのですが、色がいつもと違う・・・

普通だったら下痢と食欲不振ぐらいだったらしばらく様子を見るのですが

念のため病院に!



子宮蓄膿症でした。

プーちゃんの13歳という年齢からしても血液検査の結果からしても

手術も危険な状態でしたが手術をしない事には助からない。



今日の午後無事に手術が終わりました。

でも、まだまだ予断を許さない状態だそうで、

無事に乗り越えてくれることを祈るばかりです。



去年の今頃、みかんの椎間板ヘルニアの手術から始まって

今年は本当に色々ありました。

プーちゃんの病気を最後に来年は良いこと尽くしの1年になりますように!



少し早いですが・・・

今年もたくさんのコメントや「いいね」ボタンをありがとうございました。

訪問して下さった方々もありがとうございました。

皆様にとって来年が良い年でありますように!!


また来年もよろしくお願いいたします。









スポンサーサイト
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫