サーコ入院

 2015-03-13





2か月ほど前、散歩の帰り道に片足を引きずる動作が見られ

それから徐々に元気がなくなったサーコ。

13歳8ヶ月ですから、急に老化が進んだと思っていました。


2週間ほど前から餌を食べるのもゆっくりになって

みかんに譲っていたのを叱りながら食べせていましたが

3~4日前からほとんど食べなくなってしまいました。


病院に連れて行き検査をしていただくと

子宮蓄膿症・・・との事で、腎臓の数値も炎症の数値も重体との事で

即その日に入院になりました。


まずその数値を下げないと手術も出来ないと言う事で

2日間点滴をしながら投薬をつづけましたが全く良くならない。

でも、手術しなければこのまま悪くなって死を待つだけなので

今日手術をしましょう!! と言う事になりました。


先生のお話では老齢なので麻酔だけでも危険が伴う上に

数値が高い・・・かなり危険な手術になります。


がんばれ!!!! サーちゃん!!!









スポンサーサイト
タグ :
コメント
辛いよね。。。。
物の言えない子の病気はいち早く気付くかどうかに掛かっているから。

後は医師の判断と的確な看護にお任せより・・・
そして祈るより手が無いですものね。

もう一度駆け回れることを祈ってます。
【2015/03/13 11:39】 | アリエル #- | [edit]
え~~!
一難去ってまた一難・・・
生死にかかわるなんて・・・
回復することを祈ります。
また、みんなと一緒にいれますように!
【2015/03/13 13:42】 | moon desert #- | [edit]
心配ですね。
老齢になると色々病気が出てくるのは仕方ないとは思うのですが、なんとか乗りきって元気になってもらいたいです。

サーちゃん、頑張れ!
【2015/03/13 14:21】 | ポテ母です。 #ew5YwdUc | [edit]
サーコちゃん!頑張れー
【2015/03/13 15:55】 | はま #- | [edit]
サーちゃん 頑張れ--------!!!!
少し元気が戻ったと思っていたので
心配です。 どうか無事に手術がおわりますように!!
【2015/03/13 20:00】 | ポポママ #- | [edit]
★ アリエルさん

ありがとうございました。
動物って痛くても我慢してしまうのでなかなか難しいですね。
あの小さな体にあんなに大きくなった子宮が入っていたなんて
ビックリしました。解らないものですね。
【2015/03/13 21:55】 | sapuaco... #- | [edit]
★ moon desertさん

ありがとうございます。
ほんと、去年からずっとわんこ災難続き
手術も無事に終わって、後は回復を祈るばかりです。

【2015/03/13 21:56】 | sapuaco... #- | [edit]
★ ポテ母さん

ありがとうございます。

今までがおばあちゃんを感じさせないくらい元気なサーちゃんでしたから
悪い所を取ったらまた元気になってくれることを信じています。
【2015/03/13 21:57】 | sapuaco... #- | [edit]
★ はまさん

ありがとう~~~
頑張ってくれました!!!
もうひと踏ん張り頑張ってもらいます。
【2015/03/13 21:57】 | sapuaco... #- | [edit]
★ ポポママさん

ありがとう~~~
先日の夜中の騒ぎは他の子たちが察知していたんだね。
この子たちも気を送ってくれていると信じて・・・
きっと回復してくれるでしょう!!
【2015/03/13 21:58】 | sapuaco... #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://wankotohoshizora.blog.fc2.com/tb.php/472-cc68e731

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫